みちびき

   

週末の土日で島根県の益田に行きました。

2日間のほとんどを過ごしたのは、

周りは山と田んぼばかり、聞こえてくるのは

ツバメのさえずりだけというホント何もない(失礼…)

のどかな廃校になった元小学校分校の2階ホール。。。

 

そこで僕が指導しているKOBA☆トレの

指導者を育てるためのライセンス講習会を行いました。

 

今回の講習会は4月に行ったベーシック講習会に続き

Bライセンス講習会といって、子供から高齢者までの

幅広い方々にKOBA式体幹☆バランスの指導が行えるというもの

 

BライセンスのBはバランス(balance)のB。

 

カラダの軸となる安定したバランス、

そしてカラダ全体をスムーズに動かすために

色んな筋肉、関節を上手く連動させ

日常生活を快適に過ごせるようにするバランスです。

 

体幹トレーニングというと、

サッカーや水泳のトップアスリートたちや

スポーツする子供たちに必要なプログラムと思われがちですが

実はKOBA☆トレはそもそもの出発点がリハビリなんです。

 

ケガしたカラダを日常に戻すために必要な

柔軟性や安定性、バランスと連動性をもたせ

ケガしないからだづくりを目的とするもの。

 

日常生活の中でカラダを動かすときには

まず脳が働き手足に信号を送ります。

その時カラダの中のインナーマッスルという筋肉が動き

そしてアウターマッスルという筋肉が動きます。

 

このインナーマッスルやアウターマッスルを

上手く連動させることが、いわばKOBA☆トレの極意(^^)

 

だから僕の指導実績は

下は3歳のお子さんから上は80歳オーバーのおじいちゃん

(この話は以前ブログでしましたね)

 

そんな幅広い年齢層への指導ができるライセンスだから

育成に携わる側としても気が引き締まります。

 

今回の受講者は2名ですが、

一人はスポーツクラブに勤めていて

日頃から運動指導に携わる20代。

片や日頃は公務員をしながら野球をする息子さんを

サポートしている40代なかばのお父さん(^^)

 

そんなバックグラウンドも年も違う2人ですが、

2日間でKOBA☆トレの理念から指導スキルまで

しっかりとインプット→アウトプットしてもらいました。

 

2日目に行われた筆記テスト、実技テストともに

見事クリアし合格!(パチパチパチ)

いやマジで2人とも優秀な成績でした。

 

それもそのはず、2人とも開始時間より早く揃い

休憩時間やお昼の時間までも惜しんで勉強してました。

運動指導の実績があるない関わらず、

講習会にのぞむ姿勢がスバラシイ。マジリスペクトです!

 

こういう真面目で勤勉な方々だからこそ

ライセンス取得後も学びを忘れることなく

益田でKOBA☆トレを広げていってくれると思います。

 

そして僕自身もそれを全力で応援しサポートしていきます。

 

。。。

 

僕が主催したKOBA☆トレライセンス講習会では

運動指導に関わる方や、柔道整骨師などの治療家の方はもちろん

子供のスポーツを応援するサポーターお父さんが意外と多いんです。

 

日頃はサポートに徹してあまりカラダを動かしていないけど、

熱意は誰にも負けないぐらいアツいです。

 

中にはお父さん、お母さんで参加してくれた例もあったり、

KOBA☆トレライセンスの最高位マスターライセンスを

取得したお父さんも数名いるほど。

 

それだけ子供のスポーツに関心が高いということは

スバラシイことです。

 

どんどん広がっていけばいいな~

 - 未分類 ,