ジャス還

   

認めたくないけど認めます。

精神年齢に比べ実年齢がかなりいってるなと…(^^;)

言い方を変えると気持ちは若いってことになりますが…

 

ほんの少し前に四十になったかと思うと、

気がつけばいつのまにアラフィフ(アラウンド50)ですよ。

 

一昔前には40で初老(いつぐらい前なんだ…)

50ぐらいで天寿を全うしていたもことを考えると、

そろそろ大人にならないと…とあせります。

 

昨日は定期的に行ってるパーソナルトレーニングで岩国に。

クライアントはなんと還暦になったばかりというのに、

フツーに体幹トレーニングの色んなフォームをこなされます。

 

キレイなサイドブリッジです!

 

しかもこの方、現役の整形外科の院長先生です。

 

健康づくりのために取り入れたKOBA式体幹☆バランスですが、

今ではその効果を自ら体験され患者さんなどに積極的に取り入れられています。

 

院長先生ご自身も、ゴルフでのパフォーマンスアップにと

数か月前からパーソナルレッスンを受けながら

先月には90をきるスコアを出されたとか。

いや、マジリスペクトです。

 

世の中にはアスリートや育成年代へのプログラムや、

ダイエットプログラムなど数多く存在します。

 

すると当然ながらそこにはそれぞれを支持する熱烈なサポーターも存在し、

逆にそれを反対し異を唱えるアンチも存在します。

 

KOBA☆トレの凄いところは

そんな中でもしっかり結果を残しているところ。

 

だからこそ、KOBA☆トレのトレーナーには

柔整、鍼灸の先生や医学療法士なども多く存在し

整形外科の院長先生も自らトレーニングに取り入れるのです。

 

ちなみに今日のブログのタイトルですが、

アラフォーなどの呼び方に対し「ジャスト還暦」を略しました。

「ジャスコ還元祭」ではありません。・・・古い!

 

 

 - 思うこと