運動神経が最もよく発達する4歳から12歳前後の幼少期をゴールデンエイジと呼びます。
この時期は複雑な動きも「即座の習得」が可能になる神経系発達の完成期です。
  キッズトレーニングコース
バランス感覚や手足の協調性などをつかさどるといわれる「小脳」は10歳前後に出来上がります。
同時に神経系の成長はこの時期にほぼ大人と同レベルまで成長します。

キッズトレーニングコースでは、幼少期の子供たちへのアプローチとして、すべての子供たちに体を動かすことの楽しさを植え付け、何事にも積極的にチャレンジする前向きな気持ち、すぐに諦めない強い心を育てます。

毎週月曜、火曜、金曜 4:00~4:50
  ジュニアトレーニングコース
子供の運動の一番伸びるゴールデンエイジの時期に、ある程度の感覚を身に付けていなければ、体を効率良く活かす事ができなくなっていってしまいます。

ジュニアトレーニングコースではこの時期に取り入れておきたい身のこなし方や、すべてのスポーツに通じるフィジカルトレーニングを習得し、本格的にスポーツにうちこめる土台作りを行っていきます。

毎週木曜 4:00~4:50 金曜5:00~5:50 土曜4:00~4:50
  アスリートコース
主にスポーツを習っている子供たちを対象に、強い体幹、しなやかな体、機能的で無駄の無い動きのトレーニングで養い、スポーツに順応できるコンディショニングを行います。

スポーツで成長する上で必要な謙虚な姿勢、何事にも真正面から取り組む姿勢を育み、アスリートを目指す子供たちの夢を叶えるためのバックアップをしていきます。

毎週月曜、木曜5:00~5:50、月曜、火曜、金曜6:00~6:50 

アスリート教室は、
大町教室(木曜6:40~7:30、7:40~8:30)
廿日市教室(毎週水曜5:00~5:50、6:00~6:50)でも行っています。